FC2ブログ

2013初突行!GEN@Fish Eater

今シーズンの初の「突行」に行ってきました!


2013初潜り

梅雨とは思えない快晴となり、クロダイ狙いに行きましたが、
結果としては、目撃多数もゲットできず・・・無念っす。

それでも海況は良く、透明度も高くてトビウオやキビナゴの群れに癒され
気持ちの良いダイブとなりました。

DSC_0273.jpg

結果、コウイカ、ちちゃなヒラメ、ホウボウ
今夜の晩御飯には十分ですな。


DSC_0281.jpg
ホウボウは、七輪で塩焼きに。


DSC_0284.jpg
ヒラメとコウイカは刺身で。ちなみに、葉っぱは庭で育成中の山葵の葉。

DSC_0286.jpg
コウイカのゲソは、大根とジャガイモで煮物に。

海の恵みに感謝!
スポンサーサイト



小浅間山登山@GEN

26日に、職場の仲間と「小浅間山1655m」登山に行ってきました。
この山は、群馬県との県境にある峰の茶屋より40~50分程度と
気軽に登れるのですが、浅間山の眺望がとても良いので
子供連れにもお勧めです。

標高が高いため、まだタラの芽も取れました。

小浅間山(西峰より)浅間山を望む

山頂でお昼ご飯を食べて、約2時間のハイキングでしたが
景色も良く、新緑の中気持ちいいハイキングでした。

あの山の向こうに・・・・


久々の更新「軽登山」GEN@Fish Eater

久々の更新です(汗)
軽井沢も、ようやく春めいてきましたので、最近はちょっとした山登りにはまっています。
軽井沢といえば、活火山である浅間山。
その浅間山には、3つの寄生火山である「離山、小浅間山、石尊山」があります。
今回は、石尊山1667mに登ってみました。

約1000mの登山道入口から、しばらくは林の中でマイナスイオンの森林浴コース。

途中には、「赤滝(血の滝)や「濁川の源泉」


があり、観察しながらで飽きない。
もともと透明な源泉は、鉄分などが空気に触れ赤くなるそうです。

DSC_0190_20130513221659.jpg
赤滝(血の滝)

DSC_0193.jpg

濁川の源泉

途中には、有毒ガス注意の看板もありました。

約3時間にて山頂に到着。

DSC_0202.jpg

雄大な、浅間山の眺望と軽井沢・佐久高原が一望できました。

帰りには、今年初の「タラの芽」の収穫しながら下山。

DSC_0205.jpg


自然の恵みに感謝!
ご馳走様でした。。

DSC_0206.jpg


山葵  GEN@Fish Eater

この時期の楽しみは、山菜採り!
といっても、軽井沢の春はまだ遅く「たらの芽」もまだのよう。

ということで、近所の沢に山葵採りへ。

自生している山葵ですが、残念ながらこのフィールドの山葵は
根が小さく、茎と葉っぱを楽しむのが中心。
417866_244216905703348_31516401_n.jpg

意外と、水辺ではなく日陰のジメッとしたところにも生えているのが
イメージと違います。
551341_244216922370013_1160858496_n.jpg

山葵の花も良いですね!

収穫して、山葵の醤油づけを作った。
そして、一部を使いマグロの刺身で漬けを作る。
山葵の葉っぱで挟み漬け込みました。


941633_244503672341338_881422651_n.jpg

翌日までじっくり漬けて、山形産の「はえぬき」に漬けマグロと山葵の葉。
仕上げに、花を添えて・・・・

284273_244503645674674_1996262387_n.jpg


「熱々のほうじ茶」をかけ出来上がり♪

482421_244503699008002_1277189435_n.jpg


山の恵みに感謝!

ご馳走様でした。。

秋の親子2人旅~その1~

しばらく、ご無沙汰してます。
GEN@Fish Eaterです。

今年は、地元である東北の震災にアウトドア活動よりボランティアの日数のほうが多い。ゆう
先月も、ボランティア活動後こどもたちにも目を向けなくては!
と、急に思い立ってキャンプしてきました。

会社のありがたい有給促進により嫁さんの実家に帰省予定でしたが、
娘の発熱により断念。

ということで、長男のタカと2人旅へ。

昼過ぎにタカの富士山が見たい!との一言で山梨方面へ。
どうせ行くなら、キャンプでもするか!

冷凍庫の保存食と地元のスーパーで食材を購入し、いざ出発!!
八ヶ岳のドライブルートを抜けて、韮崎近辺の河川敷へ。

しかし・・・・
長野と違う???そんなベースになるような河川敷などなく
路頭に迷っているうちに、あたりは暗く場所探しも困難に。。

それならば・・・
車中泊?と思ったのですが、テントに泊まりたいというタカの強い要望で
カーナビにて、キャンプ場を探すことに。

近くて値段も手頃な「清里中央オートキャンプ場」へ。

すでに暗くなったテントサイトには、
首都圏から来たオートキャンパーが大勢。
初めて、オートキャンプ場に行ったのですが、皆装備が凄いんですね!!
私には手が届かないわ(苦笑)

あたりは暗くなっていたので、早速管理事務所にて
手続きを済ませ、サイトに。

車のライトとヘッドライトで設営し、夕食の準備へ。

焚き火台の番はタカに任せ・・・・
夜は焚き火で


テントを設置し、食事の準備に。
管理事務所横に、ビールの自販機がありお酒の調達もOK!!これは便利だ。

タカのコーラで乾杯し胃袋とのどを満たす。。

ヤシオマス
春に東古屋湖で釣った「サクラマス」塩焼き。

DSC_0170.jpg


焼き鳥や安売りしていたステーキ肉


キムチえのき焼き
エノキム焼き(キムチとエノキ茸炒め)

ビールが進むぜ。。。

しかし、寒い。タカはとりあえずテントに入り暖を取り就寝。


翌朝、早めに起床し朝ご飯。

朝の光景
とにかく寒いのでガンガンいこう!!

焼き芋

昨晩仕込んでおいた焼き芋が旨い。

朝の風景2


翌日は富士山方面に行くので、サイトを何処よりも早く撤収し河口湖方面へ。
あ~あ、ロッド持って来れば良かった。。。

河口湖をぐっるっと周るかたちで、氷穴・青木ヶ原樹海・風穴を周り
行列に並んで名物のほうとう食べて帰ってきました。

さらに、温泉に立ち寄り満喫旅。
アウトドア半分、観光半分の親子旅第一弾でした。

次回に続く。。。





| NEXT≫

プロフィール

Brave'mens

Author:Brave'mens
「渓流&魚突き」キャンピングチーム『Brave-Heart』に所属する、レギュラーメンバーによる個々の活動別日誌、遠征記録、雑記などを掲載していきます。


★Brave'Mens
大人:11名
小人:4名

≪ 主な活動域(ホームエリア) ≫
<信州エリア>
佐久漁協圏千曲川水系の源流~本流。
群馬県、野反湖。

<栃木エリア>
鬼怒川漁協圏鬼怒川水系の渓流。
東湖湖、中禅寺湖。

<海域エリア>
新潟沿岸・神奈川沿岸。
磯(魚突き)、防波堤(釣り)、
しおひがり、磯遊び

渓流・海域それぞれの活動記録は
カテゴリーより各日記をご覧ください。


皆様のコメントお待ちしています!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア