FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウナズ釣りデイキャンプ

渓流が禁漁となり、いよいよ本腰を入れて鰻・鯰を狙う。

途中からGEN家と合流という事で家族を伴って出撃!

場所は2007春遠征でもキャンプを張った千曲川だ。

F1000236.jpg

まずはタックルをセット。
庭で捕えて養殖したドバミミズをつけて投げ込む。

F1000254.jpg


デイキャンプのため、シングルテントを投入。
前々日まで雨であったため、料理はワンバーナーで
行う事に。鮭、キノコなどを持参する。

F1000255.jpg
こうゆう時の為に購入したBuck#110で調理。

今日はワンバーナーで鮭のホイル焼きを作り、オニギリを食う。

まずは玉ねぎをスライスし、その上にキノコを乗せる。。
F1000253.jpg

そして鮭の切り身、バターを軽く入れる。
F1000251.jpg

味付けはシンプルが一番。
塩胡椒を振りかける。

F1000250.jpg

あとはワンバーナーでヒート!!
F1000249.jpg

ワンバーナー、アルミホイル、調味料BOXを持っていれば、
ちょっとした食材を用いてイージーアウトドアクッキングができる。

アルミホイルは調理器具にもなり、皿にもなる。
クシャクシャに丸めればダッチオーブンなどの焦げ付き
を落とす金タワシにもなるし、簡易タッチアップシャープナーにも
なる。使ったら丸めてゴミ箱行き。なんとも便利なキャンピングギアだ。

鮭を火にかけてヤイヤイやっていたその時!!

リンリンっ!!

鈴が鳴り響き、シマノのロッドがおじぎした!!

何者かが掛っているっ!!

ユウは靴を履いていない!
私はバーナーの火力調整中!!
ハルは気が付いていない!

今戦えるのは・・・・・・・・・妻のみ!!

私:「合わせろっ!!」

妻:「合わせるって??」

ユウ:「竿をあげてひっかけるんだ!!」

叫びながらユウが半裸足で駆け寄り、竿を煽る。
さすがは48cmのドスレインボーに勝利し、尺超えの
マルタウグイに勝利したパダワン!!
腰のイーサッキはBraveMenの証!飾りじゃないぜ!

F1000248_20091010203847.jpgハルは応援??

私:「乗ったか?!」

ユウ「・・・・・・・乗ってる!」

ユウがリールを回し、寄せる。
ズルズルと重く、あまり抵抗を見せない。

岸に近づいてシルエットが見えてきた・・・・・・・

「ナマズだ!!」

磯タモを構え、ランディングの態勢を整える。

鯰が反転し、何度も突っ込む!
最後の抵抗だ!なかなかの暴れっぷり!

ユウはロッドを立て、両手で竿を持ち最後の突っ込みに耐える。

私:「あまりロッドを引っ張るな!切れるぞ!ロッドを立てたまま身体ごと下がるんだ!」

そういいながらタモを差し入れ、ユウの前に沈める。

鯰を浮かび上がらせ、ユウは竿を立てたまま後退。
私が差し込んでいたタモに誘導。

IMAGE001_20091010203847.jpgキター!!


ナマズ48cmGET!! 久々の鯰!

ユウは戦いに勝利し、調子こメーターMAX!!

IMAGE009_20091010203944.jpg

鯰が釣れて浮かれていると鮭に火が通りすぎている。

F1000245.jpg

が、絶品に仕上がっている!
ワンバーナークッキングは手軽であるが奥が深い・・・・

ちょっとした山登りや釣りを楽しむのであれば、
ワンバーナーとクッカーを一つ購入してみてはいかがだろうか?

コンビニオニギリもクッカーでシーチキンと炒めれば
即席チャーハンを作れるし、河原でのむインスタント
コーヒーは缶コーヒーより何倍も美味。

ワンバーナークッキングが気になった方にはこの本をお勧めする。

シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング

ただのプチ登山やドライブがより一層楽しくなりますよ。


その後、もう一度当たりがあったが合わせ切れ・・・・・・


GEN家が合流。

F1000242.jpg

GENはダッチオーブンを持参し、昨年捕って冷凍庫
で眠っていたメバル、キジハタの酒蒸しを作る。

F1000240.jpg

GENの愛刀は一度欠けた黒姫剣ナタ。
BH所属のナイフメーカー雄
欠けを研ぎなおし、細身の剣ナタとして復活させた!

IMAGjjjE02714.jpg
枝の切断や料理など渓やキャンプのニーズに
幅広く対応できる6寸の剣ナタだ。


F1000237.jpg

GENの長男、タカには同じく雄にもらったスパイダルコを贈呈。
もとより工作が得意なタカは普段から彫刻刀やカッターでの
工作が得意。ナイフの腕前もユウより全然上手だ。
(年齢が3つ離れているのもあるが)

とてもナイフが初めてだとは思えない。
マスター(私)がパダワンに基本をレクチャーする。

今後数年、そのスパイダルコはタカの爪となり、牙となる。

ナイフの基本である物を作り出す技術を一生かけて磨いて行くのだ!

F1000244.jpg

子供たちは合流すると、小魚を取ったり砂を掘ったりと
忙しく遊んでいる。その後、GENの竿に当たり。

IMAGE006_20091010203944.jpg

46cmの鯰!!
両家ともWでGet!!

IMAGE002_20091010203554.jpg

捕って食うのが当チームの基本スタンス。
当然持ち帰り、泥を吐かせて天ぷらに・・・・・
と決め込んでいたが、今日はファミリー活動。

この後、温泉に行く事になり、泣く泣くリリース。

IMAGE005_20091010203944.jpg

次は必ず食ってやる!!



スポンサーサイト

この記事へのコメント

シュウ : 2009/10/21 (水) 04:00:56

よい鯰が釣れて何よりですな。ユウもしっかりファイトをこなし、見事に勝ったね。今後もよい獲物にめぐり合えると良いな。

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Brave'mens

Author:Brave'mens
「渓流&魚突き」キャンピングチーム『Brave-Heart』に所属する、レギュラーメンバーによる個々の活動別日誌、遠征記録、雑記などを掲載していきます。


★Brave'Mens
大人:11名
小人:4名

≪ 主な活動域(ホームエリア) ≫
<信州エリア>
佐久漁協圏千曲川水系の源流~本流。
群馬県、野反湖。

<栃木エリア>
鬼怒川漁協圏鬼怒川水系の渓流。
東湖湖、中禅寺湖。

<海域エリア>
新潟沿岸・神奈川沿岸。
磯(魚突き)、防波堤(釣り)、
しおひがり、磯遊び

渓流・海域それぞれの活動記録は
カテゴリーより各日記をご覧ください。


皆様のコメントお待ちしています!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。