FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々遊んでますよ

10/24

この日は鬼怒川にて、秋の恒例行事に行ってまいりました。
jvm1001_20091103175811.jpg 浅瀬をうろつく3人
例の如くカジカ釣りです。今回は俺・タク・俺の上司の三人。のっけから雨がぱらついてて不安もあったがすぐ止んでよかった。場所もいつもの所です。
jvm1002_20091103175810.jpg けっこう賑わってます
この日は休日だけあって川に入っている人が多いですね。バーベキューを楽しみながらカジカ釣りを楽しむ家族連れもいて、渓流シーズンとはまた違う鬼怒川風景です。家族が出来たら俺もやりたいね。
この日は人も多く、カジカシーズンから少し遅い入りとなった為、去年のようにぽんぽんとは釣れず、思わぬ苦戦を強いられました。
jvm1005_20091103175810.jpg 計17匹!
結果は上記の通り。約4時間の成果です。タクはこの日夜勤のため途中帰宅しましたが、この日の大物賞はタクの約13cmでした。
jvm1006_20091103175810.jpg 毎度恒例
分配して帰宅後から揚げに化けた。今回は市販のから揚げ粉は使用せず、片栗粉のみをまぶして素上げにし、塩のみでいただいた。こっちのが個人的に好きだねぇ。提案してくれた従姉妹に感謝です。応用すれば、南蛮漬けなんかにも出来るかもね。
jvm1004_20091103175810.jpg
今後もよろしく!

10/25
翌日。
jvm1007_20091103175810.jpg
東古屋湖にやってきた俺とタク父。今日は今後の下見も兼ねて遊びにやってきた。タクが合流するまで岸釣りに励むもノースコア。
jvm1009_20091103175938.jpg
タク合流後船にて移動開始。それにしても水少ないね。水量多くなると対岸の島は水没する定めにあるのだが。3週間後には大会が控えているのに、これではまだ狭いぞ。
jvm1013_20091103175938.jpg
知ってる人はわかるだろうけど、あの橋の下まで水位が上がります。あと8m分は入る。
ボートに乗ってしばらくは音沙汰無く、途中俺が1ファイトしたが無念のバラシ。手前まで寄せたが、いつの間にかアンカーを結ぶロープに針が掛かっていました。空蝉か!? 出来る・・・。
と、延べ竿で浮き釣りをしていたタク父の浮きに反応が。1度あわせに失敗したが、次の当たりでピシっとあわせた! このときばかりは3人揃って浮きを凝視。サイズは不明だが、引きが感かなり強いようだ。
姿が見えてきた。ん?マスじゃなさそうだが・・。
jvm1010_20091103175938.jpg ニゴイでした!
正体はこちら! おおよそ35cmぐらいの固体だが、あの引きはこのサイズのものとは思えないぐらいでしたよ。後日、リョウ曰くニゴイはマスよりもパワーが強いとの話を聞いたが、実に納得。ちなみにミミズにきました。
このあと、タクがルアーを追ってくるマスを目撃するもおしくもファイトならず。毎度ながらルアーは厳しいね。っと・・!
俺のルアーにヒットがきた!
jvm1011_20091103175938.jpg ニジマス30後半
即上がった! キタ!って言った瞬間姿が見えたので、ずっと追ってきてたのかもしれないね。20秒かかりませんでした。
jvm1012_20091103175938.jpg 純銅色スプーン
ヒットルアーはこちら。曇りの日はいいかもよ。
この日はこれ以降特に何も無く終了。なんだけど、うちらのいた所から30mぐらい離れたところで餌釣りをしていた人たちが、入れ食いか?ってぐらいにポンポン釣り上げていたのが気にかかる。餌がちがうのか、本日放流されたマスがどんぴしゃでやってきたのかな?うらやましいぜ・・・。

次回の東古屋湖は11/15の大会です。今度こそ1匹上げたい!

シュウ@水中カメラマン
スポンサーサイト

この記事へのコメント

リョウ : 2009/11/05 (木) 21:36:24

外道王(ニゴイ)いい顔してるね!
どうやって食ったんだ??

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Brave'mens

Author:Brave'mens
「渓流&魚突き」キャンピングチーム『Brave-Heart』に所属する、レギュラーメンバーによる個々の活動別日誌、遠征記録、雑記などを掲載していきます。


★Brave'Mens
大人:11名
小人:4名

≪ 主な活動域(ホームエリア) ≫
<信州エリア>
佐久漁協圏千曲川水系の源流~本流。
群馬県、野反湖。

<栃木エリア>
鬼怒川漁協圏鬼怒川水系の渓流。
東湖湖、中禅寺湖。

<海域エリア>
新潟沿岸・神奈川沿岸。
磯(魚突き)、防波堤(釣り)、
しおひがり、磯遊び

渓流・海域それぞれの活動記録は
カテゴリーより各日記をご覧ください。


皆様のコメントお待ちしています!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。