スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年恒例秋遠征~

2009/11/24

毎年恒例秋遠征。去年に引き続き栃木県は東古屋湖が開催場所になった。
PM11:00。街灯一つ無い湖畔で一人豚汁を作って待つ。野外での活動は時を忘れて打ち込めるのが実にいい!
待つ事約2時間で全員現地に到着。今回参加するメンバーは、栃木よりシュウこと俺・タクと長野よりリョウ・GENの4人。揃った処でビールと豚汁で温まって就寝。
IMAGE001_20091227102624.jpg


11/25
IMAGE003_20091227102624.jpg

AM7:00。寒さにやられつつも全員起床。今回の目標は当然レインボーの記録更新である。11/15に行われたスーパーレインボートーナメントの際、80オーバーの個体も放されたようだが今日までまだ上がっていないとのことで、可能性は大いにありうる。ヤシオマスなら鱒寿司を作る予定だ。

jvm1001_20091227102624.jpg いざ出陣

魚券を購入し、栃木・長野に分かれボート(っていうか和船)に乗り込む。今までボートしか乗ってなかったので、今回初チャレンジだ。実際乗ってみると、足場が多い分非常に釣りがしやすい。但し、オールではなく二人で櫂を使って漕ぐ為コツがいる。ぶきっちょな俺&器用なタクと一緒にやると腕の差が明確に出過ぎて困る!
それはさておき、今回もいつも通りルアーがメインとなる。サブには以前拾ったドングリ浮きを使い、浮きふかせ釣りに挑戦。餌はブドウ虫を使用。ここの餌士を観察していると、ブドウ虫が有効なのは間違いないのだが、研究の成果は出せるのか?
jvm1002_20091227102624.jpg こんなかんじです

セット完了し打ち込む。この釣り、仕掛けを打ち込んで作動させるのが難しい。投げる時に絡むわ、浮きの中通しに引っかかって糸が出て行かなかったり色々大変(俺はね)。無事作動したら後は待ちで、その間にルアーを投げるといった具合。浮きがひじょーに気になる。たまにぴくぴく動くと二人揃って大反応・・・。するんだが、普通の浮釣りと違って浮きを見て合わせるのはかなり難易度高い気がする。餌の様子を見ようと、タクがリールを巻くと重みがあるという!いつ食った?!
jvm1010_20091227102624.jpg 基本待ちである

サイズはそれほどでもなく、30ぐらいのレインボーをゲット!ブラボー!ふかせ釣り初釣果でございますよ。今のとこルアーには反応ナッシングなのが悲しい。
jvm1005_20091227102826.jpg レインボーその2
jvm1015_20091227102826.jpg その3
jvm1021_20091227102826.jpg ウグイも釣れた!

途中何度か長野組と合流するも大物反応は今のとこ無し。GENがスプーンでレインボー食べごろサイズを上げたらしい。リョウは大物を求め大型スプーンで粘るも、苦戦を強いられていた。

PM3:00
残念ながら大物は上がらず、釣果は栃木組レインボー×3とウグイ(いずれも餌)。長野組はレインボー×3(餌2・ルアー1)となった。周りの人たちも爆釣という感じではなかったし・・・。
ま、まあ本当のお楽しみはここからよ。すなわち「作る・食う・飲む」である。キャンプベースに戻り丘からルアーを投げ、日も落ちかけてきたところで釣りは終了。
jvm1023.jpg フライで挑むリョウ

たき火台に火の神を降臨させ、各自料理に取り掛かる。
jvm1030_20091227102826.jpg
まずはリョウ。ダッチオーブンで「キャベーコン」だ。料理の中ではシンプルながらダッチオーブンの特性を活かした料理となる。キャベツを4分割し、切り分けたベーコン・舞茸を散らしじっくり蒸し焼きに。これが我らの前菜となる。出来上がりを食うと、うまいんだがキャベツが多すぎて若干味が薄かったのが惜しい。ベーコンがうますぎて、あっチュー間にベーコンが消えていった(キャベツに挟むとよりGOODです)。
jvm1031_20091227102826.jpg いい香りです

IMAGE048_20091227103524.jpg
続いてGENはチキンのトマト煮込み。日が落ちて寒くなってきたのでありがたい料理だ。ここに、先ほどのキャベーコンのキャベツを投入し、仕上げにチーズを乗せボリュームある料理が完成! 温かいトマトベースにチーズがありがたい。チキンにも程よく味が染み、キャベツもよりうまくなった。
jvm1035_20091227103159.jpg とろとろチーズがナイスだ

IMAGE017_20091227103158.jpg
んでもって俺。今回は10/17に山形で釣り上げたシャケ@メスを使ったホイル焼き(最近こればっか)としょうゆ漬け(明日の朝飯用)、コンビーフの重ね焼きを作る。ダッチはケツが青すぎて煮込み等には向かないので冷凍ピザ担当。
ホイル焼きはオリーブオイル・にんにく・乾燥バジル・舞茸・塩コショウを使用。最近俺の中で完成したスタイルだ。
ただの冷凍ピザもダッチで仕上げると一味違うぞ。クラストがパリパリと心地よい。もっとダッチのレベルが上がってきたら、煮込み等にもトライしていきたい。コンビーフはアルミホイルを敷いたコッヘルにジャガイモ・玉ねぎ・コンビーフの順に重ねて焼くだけ。シンプルだがうまい。
IMAGE035_20091227103524.jpg 今後もしばらくやりそう
IMAGE040_20091227103524.jpg 2分もやればすぐ食えるよ

IMAGE034.jpg
そしてタクの料理は皆が驚愕する出来であった。サクラマスの塩釜焼き(ダッチオーブン使用)である。たっぷりの塩に卵白を混ぜ形成しやすくし、この塩でサクラマスを包みこんでじっくり蒸し上げる。
IMAGE032_20091227103158.jpg この後かまくら状に塩を形成
IMAGE030.jpg 仕上がりが待ち遠しい・・・
サクラマスは今年春のスーパーレインボートーナメントでタクが釣ったものだ。出来上がってカチカチになった塩釜をあけるとサクラマス登場。香りがたまらない・・・。食ってさらにびっくり。この塩釜なんとも絶妙な塩加減で仕上がり、余計な水分と臭みを吸収するようで、まさに「ほかほか」のすばらしい出来上がりだ。こんなうまい鱒初めてだわい。
IMAGE043.jpg 酒にも飯にもばっちり合うぞ

初日の食事は以上の通り。火を囲いこれらをつまみつつ酒を飲みと、最高の一晩だ。野外活動の最も充実したひと時であると思っています。いずれはパダワン達の料理をつまみにこの時間を過ごせたら最高だろうな。程よく酔っ払って就寝。

11/26
翌朝・・・。この日は釣りする予定なしのため、みな思うぞうぶんに大爆睡。めんどくさかったのでインディアンテントに4人で寝ると、寒さをあまり感じず朝までぐっすりだ。集まって冬眠するテントウムシの気持ちがちょっとわかった。
IMAGE077.jpg お馴染み(?)の光景
焚き火を起こして朝食タイム。ここで昨日釣り上げた魚達を塩焼きにする。レインボーの塩焼きは久し振りだね。焚火を囲む魚はいい絵になります。食ってみるとやっぱりうまいよ。遠火でじっくり焼き上げたレインボーはいい感じ。ガスグリルではこうは行かないのだ。何気にウグイがすげーうまかった。
IMAGE078.jpg うまそうっしょ?
jvm1048_20091227103159.jpg
jvm1049_20091227103158.jpg 焼き魚さいこ~

あと、夜のうちに仕込んだシャケのしょうゆ漬けも網で焼いていく。ぷりぷりに焼きあがったシャケもいい具合だ。海でもやってみたいと思う。朝飯にはいい感じです。餅もBHの遠征ではすっかりメジャーになってきたね。米より簡単だし、やっぱりおいしい。こだわり派のタクなんぞはしょうゆを二度づけ焼きにするなど手間かけまくり。焚火で餅は自信を持ってお勧め致します。
IMAGE071.jpg #110とシャケ

以上を持って今回の合同遠征は終了。大物更新には至らなかったものの、全員が充実した時間を過ごすことが出来て良かった。メンバーのそれぞれが社会人であり、中々集まるのが難しくなった中での貴重な遠征となったと思う。

シュウ@水中カメラマン
スポンサーサイト

この記事へのコメント

: 2009/12/27 (日) 18:39:41

うおー楽しそうだー!
来期は絶対参加するぜぃ!

P.S.
あさっても頑張ってください。

シュウ : 2009/12/27 (日) 20:53:33

>雄さん
なんだかんだ、釣りそのものより夕食が最大の楽しみでした。
この時間を是非共有しましょう。

明後日は本年度最後の釣り&キャンプ予定です。一人ですが
楽しんできますぞ。去年の栄光を再現できるか?

リョウ : 2009/12/27 (日) 22:05:32

楽しかったなぁ。
飲んだくれて作り続けて食い続けて昼寝してってのも楽しいもんだ。
来春も楽しもう!

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Brave'mens

Author:Brave'mens
「渓流&魚突き」キャンピングチーム『Brave-Heart』に所属する、レギュラーメンバーによる個々の活動別日誌、遠征記録、雑記などを掲載していきます。


★Brave'Mens
大人:11名
小人:4名

≪ 主な活動域(ホームエリア) ≫
<信州エリア>
佐久漁協圏千曲川水系の源流~本流。
群馬県、野反湖。

<栃木エリア>
鬼怒川漁協圏鬼怒川水系の渓流。
東湖湖、中禅寺湖。

<海域エリア>
新潟沿岸・神奈川沿岸。
磯(魚突き)、防波堤(釣り)、
しおひがり、磯遊び

渓流・海域それぞれの活動記録は
カテゴリーより各日記をご覧ください。


皆様のコメントお待ちしています!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。