FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の幸!! ノビル!!

今日は休日。

1月から職種が変わり(戻り?)、座り仕事がメイン。

深刻な運動不足です。

昨年ほど釣りにも行けてないし山にも入ってない。

海でも川でも全然泳いでない。
※それでも普通の人の5倍は野外で遊んでるけど。

ハルが風邪なので朝から釣りも行けず。

悶々と家でゴロゴロしているとユウが下校。
ハルは妻と病院へ薬をもらいに外出。

私:「散歩に行くぞ!」
ユウ:「じゃあノビルポイントでも行く?」

下校途中のあぜ道にノビルの群生地があるとは前々から聞いていた。

では散歩がてらノビル狩りに行くとしますか!

F1000411.jpg

自宅から歩くこと5分。

草っぱらの中にノビルがちらほらと生えているエリアがあった。

私:「なんでここにノビルがあるとわかったの?」

ユウ:「おいら、見たことない草はなんでも匂いを嗅いでみるんだ」
    「お父さんが採ってきた時に見たことがあるような気がしたからちぎって
     匂いを嗅いでみたんだ。そしたらノビルだったんだ!!」


たしかに野外を歩いているとよく匂いを嗅いでいる様をみる。

素晴らしい!すでにBrave’Menバリではないか!パダワン!
そのLLビーンのアウトドアロングブーツ(長靴)は伊達ではない!

F1000409.jpg

イモ掘りナイフ ※通称山菜ナイフとか山菜スコップと呼ばれる。
で、ノビル周りの土を掘り返す。できるだけ葉茎の太い、青々した
大物を探し、イモ掘りナイフを入れる。

F1000408.jpg

土を浮かせたら葉を持って軽く持ち上げる。
すると根株周りの土ごとボッこりとれるので、その中から
球根の大きな物だけを採取して行く。
小さな球根の物はそのまま戻して土をかぶせる。

F1000410.jpg

直径8mmあれば採取してよし。
土を払い、根髭を取って試しに一株食べてみる。
野趣あふれる野生の風味だ!

ノビルはウドと同じく、採ってすぐに生食できる数少ない野草だ。
毒草であるヒガンバナ科のタマスダレと葉が酷使しているので要注意。
誤って食すと吐き気がし、多量に摂取すると死亡する場合もあるとの事で
注意が必要だ! ※私は実際に見たことはありません。


F1000407.jpg

花が咲いていれば見分けるのは難しくない。
不安であればユウと同じく匂いを嗅いでみる事だ。

ノビル特有のネギやニンニクのような匂いがないのですぐわかるはず。

キノコと同じく、不安であれば採らない、食べないのが鉄則。

家に戻ったら土を洗い流し、根髭を取る。

F1000406.jpg

根髭ってのは球根の先から伸びている細かい根っこの事です。
また、葉のほうも黄色く変色しかけている葉や枯れている部分をもぎ棄てる。

F1000405.jpg

そのままでも食えるが子供たちにも多少食べさせたい(風邪を予防する)
ので湯がいてから食べる事に。山葵と同じく、醤油漬けにしてもおいしい。

F1000404.jpg

湯がくのは30~50秒でいい。
湯がきすぎると風味が抜けすぎて美味しくない。
サッと湯でたら冷水でしめる。そばとおんなじです。

しめたら下記画像のように葉をクルクル巻いておく。
こうすると食べやすい。

F1000403.jpg

お好みで酢味噌や、柚子味噌をつけて食べる。

当然だが湯でないで生が一番風味や辛みを堪能できる。
湯がいた分だけ風味や辛みが抜けるが、その分子供たちは食べやすくなる。

F1000402.jpg

ネギ系は食べると風邪を予防するという事で有名ゆえ、
ハルにも2株は食べさせる。※味噌だけ舐めて戻してたが。

GW明けにはタラノ芽やコシアブラ、ハリギリ、ウド、ココミ、ゼンマイ、
山椒、山葵とメジャー級山菜群が摘みごろになるだろう!

今年も5月中旬から6月中までは忙しそうだ!!


ワイルドキャンパー@リョウ



スポンサーサイト

この記事へのコメント

: 2010/04/30 (金) 21:37:29

工房の裏に沢山生えているんだけど、俺が粉塵で汚染してるからやや汚い(爆)
根までは汚れてないだろうけど。

酢味噌で食べたら酒の肴に丁度良かったよ。
実はここに引越して来るまで食べたこと無かった。

リョウ : 2010/05/02 (日) 20:53:25

ノビルはビールには合わない。
やはり日本酒ですな!

jam : 2010/05/05 (水) 16:24:39

こんにちはー☆

新緑の季節になりましたね。自然がいっぱい!

田舎暮らしにあこがれてコメ巡りをしています。

お互い頑張りましょう!。

応援ぽちっ (^O^)

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Brave'mens

Author:Brave'mens
「渓流&魚突き」キャンピングチーム『Brave-Heart』に所属する、レギュラーメンバーによる個々の活動別日誌、遠征記録、雑記などを掲載していきます。


★Brave'Mens
大人:11名
小人:4名

≪ 主な活動域(ホームエリア) ≫
<信州エリア>
佐久漁協圏千曲川水系の源流~本流。
群馬県、野反湖。

<栃木エリア>
鬼怒川漁協圏鬼怒川水系の渓流。
東湖湖、中禅寺湖。

<海域エリア>
新潟沿岸・神奈川沿岸。
磯(魚突き)、防波堤(釣り)、
しおひがり、磯遊び

渓流・海域それぞれの活動記録は
カテゴリーより各日記をご覧ください。


皆様のコメントお待ちしています!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。