スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘラブナ初挑戦

2012/4/1

お久しぶりです。現在鬼怒川及び大谷川は、昨年の大地震による原発放射能漏れの影響で、渓流での「釣って食べる」が出来ない状況になっております。渓流での釣りは楽しいけど、食えないとあっては楽しみが半減するというもの。
それなら最初から食わない前提かつ、楽しめる釣りに手を出してみようじゃないの!

そんな訳で栗谷沢ダム(わりと近所)にやってきたのだ。

jvm1001_20120405212039.jpg ヘラブナ有名らしいよ

元々釣り番組等でヘラブナへの興味はあったのだが、敷居が高そうで中々挑戦する気になれなんだ。が、川魚が食べれない状況であるならば、純粋にスポーツ的な楽しみを追うのもありではないかな?
参加メンバーはいつも通り私シュウとタク・タク父の3人。

jvm1002_20120405212038.jpg 仕掛け作成中

本日初めてのヘラということで、最低限竿置きぐらいは買ってきたけど、周りの玄人(プロにしか見えん)を見ると皆さんスノピの銀閣的な釣り座を使用してらっしゃる。更に竿が長い。事前に調べた情報だと、とりあえず初心者は11尺ぐらいが妥当ととのことだったので11尺を購入したが、皆様どう見ても15尺以上を使っているようだ。

jvm1000_20120405212040.jpg

本日私とタク父はヘラ竿にてヘラブナ狙い。タクについては吸い込みで鯉を狙うつもりだったのだが、どうにも団子を打ち込みにくい状況なのでとりあえず様子見することに。事前に見に来た際には、吸い込みやってる人もいたらしいんだけどね・・・。

jvm1003_20120405212038.jpg 餌作ったよ!

とりあえずはシンプルに1種類の餌のみ。左がバラケ用で、右を食わせ用ということで固めに練ってみた。

jvm1005_20120405212036.jpg

いざ釣りを開始したのはいいが、釣れる気配がない。周りの方々もコンスタントに釣っている人と、そうでない人に分かれているようだ。テストした時の餌のバラケ方は悪くないはずなんだけどなぁ。

jvm1007_20120405212129.jpg ザリガニが現れた!

ふと足元を見ると落とした餌にザリガニが寄ってきてた! なんかわくわくしてきた。

jvm1008_20120405212128.jpg 釣るしかねぇ!

タクに報告するや、すぐさまザリガニ釣りの仕掛けを作りだした。ちなみに餌はおつまみのロースハム。竿はそこらの杉の枝です。

jvm1009_20120405212127.jpg お見事!

そして釣り上げた! ザリガニ釣りって難しいんだよ・・・。あの微妙な駆け引きを私にはまだまだ制することが出来ん。

jvm1011_20120405212126.jpg どやぁ

jvm1010_20120405212126.jpg いいザリガニだ・・・

jvm1012_20120405212203.jpg いよいよ吸い込み登場

この場に来てそれなりに時間も経ち、現状の餌ではヘラも釣れていない為、鯉用餌(サナギ粉入り)を現在の餌にトッピングし団子を作成。吸い込みを打ち込んだ。

jvm1014_20120405212202.jpg 古き良き鯉釣りの友

吸い込みを打った所で、私とタクは一時買い出しでこの場を離れていたのだが・・・。

jvm1013_20120405212203.jpg !?

帰ってきたらヘラブナが釣れていた…。当然びっくりもしたしうれしいんだけど、なんかくやしいぞ!
当然釣り上げたのはタク父であり、吸い込みに掛っていたらしい。口に針が掛っていたとのことなので、この餌はヘラもつれるということが実証されたわけです。タク父はリール竿に慣れていない為、かなり苦戦したそうだ。30cm近い個体で良い引きだったとのことです。

この後は吸い込み・ヘラ竿共に釣れることなく時間切れにて終了となりました。ヘラブナ釣りは餌の研究や浮きへの集中など、まだまだ遊べる要素がたくさんあるので今後もやっていきます。今度はヘラの釣り堀で修業してこようかな。まずは1匹を目標に頑張っていこうか!

jvm1015_20120405212201.jpg おまけ

足元にいたブルーギル。約7cm? ルアーを投げている人も何人かいたので、バスもいるのかもしれないねぇ。

シュウ@水中カメラマン


2012/4/16
今回の釣り場の名称が栗谷「川」ダムとなっていましたが、正しくは栗谷「沢」ダムでした。
修正及びお詫び申し上げます・・・。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

事務局長 : 2012/04/06 (金) 11:04:13

はじめまして。ヘラブナと聞いてバイトしてしまいました。
ダム湖での11尺は短いかも知れませんね。盛夏なら良いでしょうが、今の時期なら15尺は欲しいです。
餌も食わせはうどんや小さめにしたグルテンが良いと思います。両だんごなら、ある程度の配合で粘りと比重を考える必要もあります。
はまると抜けられなくなるほどなので、頑張ってみてください!

シュウ@水中カメラマン : 2012/04/07 (土) 09:43:13

>事務局長さん
はじめまして! コメントありがとうございます。
やはり竿が短かったですか。当方まだまだ素人故、餌に関する情報等も非常に参考になりますね! 今度はバラケで寄せて、うどんを食わせにしようか等と考えていた所です。餌の配合の仕方一つとっても様々な方法があって、まだまだ勉強が必要です。
頑張ってハマるレベルまで行きたいものです。今後も遊びに来て下さいませ。

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Brave'mens

Author:Brave'mens
「渓流&魚突き」キャンピングチーム『Brave-Heart』に所属する、レギュラーメンバーによる個々の活動別日誌、遠征記録、雑記などを掲載していきます。


★Brave'Mens
大人:11名
小人:4名

≪ 主な活動域(ホームエリア) ≫
<信州エリア>
佐久漁協圏千曲川水系の源流~本流。
群馬県、野反湖。

<栃木エリア>
鬼怒川漁協圏鬼怒川水系の渓流。
東湖湖、中禅寺湖。

<海域エリア>
新潟沿岸・神奈川沿岸。
磯(魚突き)、防波堤(釣り)、
しおひがり、磯遊び

渓流・海域それぞれの活動記録は
カテゴリーより各日記をご覧ください。


皆様のコメントお待ちしています!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。