FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年 小国川 鮭有効利用調査

行って参りました!
山形県最上郡舟形町 小国川!

栃木支部のタクと合流し、東北自動車道を北上。

新庄に前泊し、翌日に備える為に鋭気を養う。






翌朝、雄と合流。
受付を済まして調査開始!



調査は8:30から14:30まで。
まったく活動しておらず、大物との闘い方も忘れている上、
限られた時間の中で結果を出さねばならない。

スタートして即、タクが立て続けにゲット!
雌に見えるが腹を裂いたら雄であった一匹目と産卵を終えた雌。


私はというと12時過ぎまでバトルなし、
アタリすらなし。

隣でガンガンかけていたマスターにコツを教えて頂き、
スプーンの下にさらに仕掛け針を垂らすシステムに変更。

するとガツン!と来ました!

流れに走られ、激闘すること5分。
タクにアシストランディングしてもらいゲット!


70cm雌!
これまでにない強さの引き味。



2008年に地元信濃川水系で捕ったワイルドレインボー以上の引き味。


<2008 ワイルドレインボー 捕獲者リョウ>

バトル自体は一人で闘ったワイルドレインボーのほうが時間を要したが、パワーは尻尾にスレかかりであったこともあり、白鮭に軍配が上がる。

その後も何度か闘うもラインブレイクで捕れず。

結果、リョウ1、タク4、雄4の計9匹という結果に。







愛用のBuck#110 フォールディングハンター
で血抜き処理を施す。

堅牢な造りの#110なら首の骨の切断も朝飯前。


夜は当然のキャンプ。

テント村を作り、夕飯の準備に取りかかる。



芋煮を作る雄。



産卵済みの雌は捌いてチャンチャン焼きに。



久々の夜営で酒が進みすぎて困る。



翌日は芋煮の残りにうどんを入れて締め。

初めて山形県名物の芋煮を味わったが、
醤油ベースの味付けは癖になりそう。


キャンプアウトし、温泉を堪能。



昼飯はざるそばならぬ板蕎麦を頂き、
山形空港を見学して帰路に着いた。





来年も絶対行くぜ!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Brave'mens

Author:Brave'mens
「渓流&魚突き」キャンピングチーム『Brave-Heart』に所属する、レギュラーメンバーによる個々の活動別日誌、遠征記録、雑記などを掲載していきます。


★Brave'Mens
大人:11名
小人:4名

≪ 主な活動域(ホームエリア) ≫
<信州エリア>
佐久漁協圏千曲川水系の源流~本流。
群馬県、野反湖。

<栃木エリア>
鬼怒川漁協圏鬼怒川水系の渓流。
東湖湖、中禅寺湖。

<海域エリア>
新潟沿岸・神奈川沿岸。
磯(魚突き)、防波堤(釣り)、
しおひがり、磯遊び

渓流・海域それぞれの活動記録は
カテゴリーより各日記をご覧ください。


皆様のコメントお待ちしています!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。