FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野で初釣行~

本年度の行動目標は「鬼怒川ガイド見習い」ですが、リョウ&GENさんが住む長野県では一足早く渓流が解禁となったため、解禁日に同行してきました。

渓流での釣りは去年の9月以来。実に楽しみだ。前日は早めに布団に入ったものの、俺&リョウは遠足前の子供状態でしばし眠りにつけず。

夜中にもそもそ起き出し、いざ現地へ(途中GENさんと合流)。各自装備を整え釣りを開始した。今回も藪渓であるため、仕掛けはチョウチンで行くことに。まずは様子見でイクラを流してみる。
いくつかのポイントに仕掛けを流すもそれらしい反応はなく、イクラではだめなのかと思い川虫採取に移る。
2月現在でまだまだ寒いため、川虫がどれだけ採れるかは未知数だったが、なかなかにふとったクロカワムシを数匹確保出来た。

餌をクロカワに変え更に流すも反応が無い。今回は厳しいね。途中GENさんと合流したところ、GENさんは岩魚を1匹上げていた。

それからしばらくしてようやく初当たりがきた! 腹がオレンジに染まった岩魚だ。血圧が一気に上がる。
竿を立て寄せようとしたとき・・・バレた。合わせが甘かったようである。20ぐらいはあったかな。

めげずに釣り再開。次なるポイントで岩陰に仕掛けを流すと岩魚が飛び出してきた!
合わせに失敗したが、再度仕掛けを流すと再び飛び出してきて釣り上げることが出来た。

約18cm。少々小ぶりだが他に成果が無いためひとまずキープ。iwana

この後は成果を上げられず、一旦車に戻り昼寝タイムへ。
全員揃うと次は山葵を採りに行った。採取ポイントは去年リョウといった場所と同じ。
現地は相変わらず山葵が美しい。いつまでも残っていてほしい光景だ。
リョウ自身も語っているが、今年の山葵は去年に比べ根の部分の成長が良く、良形が多かった。

山葵採取後、次なる藪渓に入る。この時点でお昼はとっくに過ぎており3人とも腹がかなり減っている。早いとこもう1匹釣り上げて飯が食いたい!
幸いGENさんが早い段階で釣り上げてくれたため、早速準備に取り掛かる。出来上がったのは岩魚の刺身・岩魚汁・山葵の醤油漬け(リョウが作ってくれました)。今回初めて岩魚を刺身で食うことが出来たが、めちゃくちゃうまいのね。ほどよく油ものり、独特の風味ですばらしい味だった。

食事が終わった段階で日も傾きかけていたため、本日はこれまで。帰宅後、母とリョウの奥さんに山葵の葉の天ぷらと醤油漬けを作っていただいた。ありがたや~。

3月からは鬼怒川が解禁だ。こちらでも成果を上げられるよう頑張ろう。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- : 2014/02/09 (日) 09:51:39

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Brave'mens

Author:Brave'mens
「渓流&魚突き」キャンピングチーム『Brave-Heart』に所属する、レギュラーメンバーによる個々の活動別日誌、遠征記録、雑記などを掲載していきます。


★Brave'Mens
大人:11名
小人:4名

≪ 主な活動域(ホームエリア) ≫
<信州エリア>
佐久漁協圏千曲川水系の源流~本流。
群馬県、野反湖。

<栃木エリア>
鬼怒川漁協圏鬼怒川水系の渓流。
東湖湖、中禅寺湖。

<海域エリア>
新潟沿岸・神奈川沿岸。
磯(魚突き)、防波堤(釣り)、
しおひがり、磯遊び

渓流・海域それぞれの活動記録は
カテゴリーより各日記をご覧ください。


皆様のコメントお待ちしています!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。