FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次世代IceMan&WildTroutist育成

突然ですが、私は元選手であり指導者でもある父の影響で
アイスホッケー選手を目指していた時期がありました。

小学校1年生からはじめ、中学2年の時に父の生まれ育った北海道へ単身で渡り、
会ったこともない他人様の家に居候してアイスホッケー三昧の武者修行の日々・・・・・・・

途中、膝を壊して断念しましたが脚力やバランス感覚などの基礎体力をつける
にはこれほど適した競技はありません。
(当時は地獄のシゴキと部活内の絶対縦社会であまり楽しいとは思いませんでしたが・・・・)

NEC_0244.jpg

長男は今年から小学1年生。なにかスポーツはやらせようと悩んでいた所でした。

私も妻も修業した剣道にするか?? 私も妻もそこそこ教えられるし某流剣術も仕込める・・・

それとも専門家であり指導者でもある祖父(私の父)がこの長野県に
越してきた事だし、アイスホッケーにするか??と迷ってました。

本人に聞くと、藪渓での釣りの際、私が腰に下げている渓流刀も剣道の一種と勘違い
しているのと、幼稚園で習っている影響もあり剣道やりたい!と言う。

だが、時折私も手伝っているアイスホッケースクールを見学させた所アイスホッケーもやりたい!!
と鼻息を荒くしている。(まだロクにスケーティングできないのに)

両方はさすがに体力的にも金銭的にも厳しいのでスポンサー(my両親)のつくアイスホッケー
をやらせることにしました。氷上の格闘技と言われるアイスホッケーで基礎体力をつけ、
バランス感覚や棒状の柄物を操る技術を磨かせます!
アイスホッケー選手の操るスティックは薙刀の高段者並のスピードとパワーです!
加えて、体当たりやダッシュ、攻守の切り替えの機転力、パック(ボール)を追う動体視力や
咄嗟の反射神経、小さな対象をシュートしたりキャッチしたりと小手先のテクニックも磨けます。

そういった基礎を十分に身につけたら、剣術をキャンプの空き時間にでものんびり教えるとします。
理論と哲学だけでは剣術の徹底的な合理化を身につけても意味がありません。
それを活かす体力がなければ剣術を身につけても意味がありません。

そしてそれらで身につけた体力、技術、理論はすべて自然に身をおいた活動に活きてくるはずです。

今日はその為の防具を買いにショップへ足を運び、その帰りに湯川で軽くニンフィング。
すると、「おいらもBrave-heartだ!!フライをやらせろ!」と言う。

NEC_0249.jpg

アウトリガースタイルでやらせてみたが藻を釣りやがってほどくのが大変でした。
Icemanとしての1歩と次世代Troutistとしての1歩を確実に踏み出し始めています。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Brave'mens

Author:Brave'mens
「渓流&魚突き」キャンピングチーム『Brave-Heart』に所属する、レギュラーメンバーによる個々の活動別日誌、遠征記録、雑記などを掲載していきます。


★Brave'Mens
大人:11名
小人:4名

≪ 主な活動域(ホームエリア) ≫
<信州エリア>
佐久漁協圏千曲川水系の源流~本流。
群馬県、野反湖。

<栃木エリア>
鬼怒川漁協圏鬼怒川水系の渓流。
東湖湖、中禅寺湖。

<海域エリア>
新潟沿岸・神奈川沿岸。
磯(魚突き)、防波堤(釣り)、
しおひがり、磯遊び

渓流・海域それぞれの活動記録は
カテゴリーより各日記をご覧ください。


皆様のコメントお待ちしています!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。