FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/04/20 千曲川本流!!

絵文字名を入力してくださいF1000083.jpg

先日、千曲川本流にてスーパーヤマメ狙いで釣行・・・・・・

当然ながらあたり無し!!

本流はヘビーシンキングミノーや重めのスプーンじゃないと攻略は難しそうですね。
手持ちのロッドではトゥイッチやジャークが滑らかにいかないんですよね・・・・・・(言い訳)

F1000082.jpg


対岸のルアーマンも釣れてなかったし、長竿を操る餌師の方も釣れてなかった。

この日は風が強く、UPストリームに手持ちのスプーンを投げられなかったのが痛かった。
餌師も狙った所に入れても風が強くて釣りにならないと言ってました。

千曲川本流は毎年40オーバーの情報が数本確認されますのでめげずに挑戦していきます!


今年はWILD-1高崎店に顔出すついでに利根川にも行ってみようかな??

利根大堰や坂東大堰でサクラマス狙いで。

管轄漁協内の千曲川にも大堰堤がいくつかあり、スーパーヤマメやスーパーレインボーが
居てもおかしくない雰囲気なのですが、あまりアングラーを見かけない。

フライで湯川が楽しくなるまでは本流に通おうかな??



さて、話は変わりますがこちらもようやく収穫できました!

F1000087.jpg 山菜の王道、タラの芽。


F1000085.jpg天ぷらで美味なり。


トラウトハンター@リョウ  絵文字名を入力してください



スポンサーサイト

この記事へのコメント

RAKKYO : 2009/04/26 (日) 00:25:39

千曲川本流といったら野沢や臼田辺りがでかいの釣れるってよく聞きますね。
自分は野沢橋の下で25~27cmのアマゴを二匹上げたことがあるくらいです。
本流ヤマメは10年ほど前がピークで、年々難しくなってるって聞きました。
自分も近いうちにちょっと本流に挑戦してみようと思ってます。

はなぞぅ : 2009/04/26 (日) 05:34:56

リョウさんこんにちは

”タックルとパパの佐久湯川日記”のブログ主のはなぞぅといいます。
コメント有難うございました。

リョウさんのブログ内容濃いですね~
釣りに子供との遊び方と参考になります。これからも寄らせていただきます。

千曲川にヤマメっているんですか?!
それも佐久地区に。釣果報告期待してます!

リョウ : 2009/04/26 (日) 08:50:33

RAKKYOさん
コメントありがとうございます。
臼田・野沢地区は流れが力強く、水深もあるのでそこに着くんでしょうね。
フィールドで出会う数々の先輩本流釣師達が「40UPは確実に居る」
と口を揃えておっしゃいますのでモチベーションが保ててますが、
ほんと当たりがないんですよね・・・・
お互いめげずに頑張りましょう!
今後もよろしくお願いいたします。

はなぞぅさん

千曲川本流ヤマメは地区が限られますが確実に居ます!

ただ、子供には厳しいと思いますので、本気で本流を攻めるなら
単独釣行をオススメします。
家族で河原BBQ、ついでに釣りなんてのを今年は企画しております。

こちらこそよろしくお願いいたします!

はなぞぅ : 2009/04/28 (火) 05:28:22

はなぞぅです。

40UPですか、、、そりゃ凄いです。
単独釣行できるときに挑戦してみたいですね。

子供と楽しむ釣り、自分一人で楽しむ釣り、2つの楽しみ方模索しないと。

その前にもっと釣りが上手くならないと。
まだルアー始めて1月ほどですから。

これからも参考にさせてもらいます!

はなぞぅ@初心者

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Brave'mens

Author:Brave'mens
「渓流&魚突き」キャンピングチーム『Brave-Heart』に所属する、レギュラーメンバーによる個々の活動別日誌、遠征記録、雑記などを掲載していきます。


★Brave'Mens
大人:11名
小人:4名

≪ 主な活動域(ホームエリア) ≫
<信州エリア>
佐久漁協圏千曲川水系の源流~本流。
群馬県、野反湖。

<栃木エリア>
鬼怒川漁協圏鬼怒川水系の渓流。
東湖湖、中禅寺湖。

<海域エリア>
新潟沿岸・神奈川沿岸。
磯(魚突き)、防波堤(釣り)、
しおひがり、磯遊び

渓流・海域それぞれの活動記録は
カテゴリーより各日記をご覧ください。


皆様のコメントお待ちしています!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。