FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山菜収穫

ユウとハルを伴い、近所の林へ散歩がてら散策へ。(携帯を忘れた為現地での写真なし)

いくつか収穫できたので報告。今年は昨年に比べて芽吹くのが明らかに早い。

F1000097.jpgノビル。

味噌をつけてかじると美味。生で食べるのが一番うまい!


F1000098.jpgハリギリ。

別名、アクダラ、アオダラなど地方名が違う。
タラノ芽と同じくウコギ科。棘がタラの木以上に鋭い。
赤い袴が特徴。

F1000099.jpg右はタラの芽。

他、ミツバや山椒の木などが見つかった。

ユウは葉をちぎって匂いを嗅ぎ、「これはミツバだ!」、「山椒だ!!」と自分で確かめながら
散策している。よい傾向だ。ユウは性格的に、攻め込みや釣技よりも自然観察に優れた
トラウトハンター絵文字名を入力してくださいに成長するのではないか?と、この父(リョウ)は睨んでいる。

反面、いつも活発に動きまわっているハルは攻め込みや突などを得意とするのではないかと思う。

これから二人のパダワンがどのように成長していくか楽しみでならない。
多くのマスターから様々な事を学び、父を超えるトラウティストへ成長していってほしい。

BHにおけるトラウティストは渓流のスペシャリストだ!!
渓周辺の山菜にも精通していなくてはならない。

「渓師、渓に入って渓を見ず」という言葉がある。
釣果や魚類にばかり気をとられ、せっかく踏み入れている自然をまったく見ていないという意味だ。

BHにおけるトラウティストは山岳渓流や藪渓における野営の達人であり、
春の山菜や秋の木の実などへの造詣が深く、渓での鱒類の捕獲技術(釣・突・罠・攻)
の達人であることを目指して日々修行せねばならない。

渓に居なくとも、山菜図鑑や魚類図鑑で勉強はいくらでもできる。

常に、渓や川に意識を向け、自分で考える事ができてこそトラウトハンターと言える。

F1000100.jpg

目の前の淵だけでなく、周りの緑にも常に目を向けて渓を見る。
足元や水面だけでなく、遠くの稜線や緑に目を向け、常に遠くを見るよう心がける。

さすれば、様々な自然の恩恵が向こうから飛び込んでくるようになる。

釣果だけに捉われず、周りをみて全身で自然を楽しんでほしい。

さすれば坊主もさして気にならなくなる・・・・・・・・・・・・ハズだ。


 絵文字名を入力してください  トラウトハンター@リョウ 絵文字名を入力してください

スポンサーサイト

この記事へのコメント

gijie.angler : 2009/05/05 (火) 21:33:48

こんばんは!!

ノビル・・・
こっちの方ではノノヒロと言います。
味噌を付けて食べると、うんまいんだよね!!
山菜はもっと勉強しなくちゃダメな
gijie.anglerでした・・・

リョウ@トラウトハンター : 2009/05/06 (水) 23:10:01

こんばんわ。
河原にはいろいろな食べれる野草が生えてますので
身についてくると楽しさ倍増ですよ!

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Brave'mens

Author:Brave'mens
「渓流&魚突き」キャンピングチーム『Brave-Heart』に所属する、レギュラーメンバーによる個々の活動別日誌、遠征記録、雑記などを掲載していきます。


★Brave'Mens
大人:11名
小人:4名

≪ 主な活動域(ホームエリア) ≫
<信州エリア>
佐久漁協圏千曲川水系の源流~本流。
群馬県、野反湖。

<栃木エリア>
鬼怒川漁協圏鬼怒川水系の渓流。
東湖湖、中禅寺湖。

<海域エリア>
新潟沿岸・神奈川沿岸。
磯(魚突き)、防波堤(釣り)、
しおひがり、磯遊び

渓流・海域それぞれの活動記録は
カテゴリーより各日記をご覧ください。


皆様のコメントお待ちしています!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。