FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/05/19 午前:山菜摘み

休日。

子供たちを学校、幼稚園に送り出した後に父・妻と3人で浅間山麓へ。

目的は山椒摘みだ。

IMAGE002_20090515224656.jpg


このわずかな時期に摘んだ若芽、若葉でないと佃煮にした際に芯が残ってしまうのだ。

子供たちがいると集中できないので3人で午前中3時間かけて集中して摘む。

F1000119.jpg

途中、コシアブラやウドを摘みながら目的地を目指す。

コシアブラもだいぶ伸びてきたが画像くらいであれば問題なく食える。

さて、私たちの活動記録をご覧になり、山菜や釣りに興味をもってくださる
方がいるのは大いに結構だが、山菜狩りは最低限の装備を整えてから
入山してもらいたい。まずどんなに暑くとも長袖のシャツであること。

帽子を着用し、スニーカーではなく運動靴で山入する事。
できれば足首の保護が期待できる踝あたりまであるハイカットなタイプがよい。

そして大事なのが行先を家族に告げてから入山する事が望ましい。

最後にこれ。

F1000122.jpg

熊鈴と山菜ナイフ。

この山菜ナイフはホームセンターなどで簡単に手に入る万能ツールだ。
※ダガー形状ですが問題ありません。

浅間山麓に限らず、熊鈴は何が何でも必須。
仲間とはぐれてしまうことを防ぐためでもあります。

山菜ナイフはウドの根切りや藪払い、穴掘りと何かと便利です。
名のあるアウトドアマンでも愛用している人が多い。

F1000121.jpgF1000120.jpg

ちょっとした焚きつけを作ったり穴を掘ったりと本当に便利ですよ。
普通のスコップに比べるとそりゃ掘り辛いですけど根を切りながら掘る事が可能
なので場所によってはスコップよりも早い場合があります。

釣りの時に腰に付けておいても邪魔にはなりません。

刃の片方はストレートエッジですので研ぐことができます。
もう片方は波刃のセレーションですので秋に蔓や蔦を切るのに便利。

ある程度場数を踏んだらこだわりの1本のナイフを購入することを
お勧めいたします。

オススメ  → CustomKnives 雄

私と同じ、トラウトハンター絵文字名を入力してくださいであり、
ナイフメーカーです。(※注 私はナイフメーカーではありませんよ)

特に残欠シリーズはアングラーの主な用途(捌き、藪払い)には
心強く、鹿角の拵えはフィッシングギアとも相性抜群!

渓や山での用途に応えてくれますので購入の際には
ご相談を!(私に相談していただいても構いません)

トラウトハンター@リョウ



スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Brave'mens

Author:Brave'mens
「渓流&魚突き」キャンピングチーム『Brave-Heart』に所属する、レギュラーメンバーによる個々の活動別日誌、遠征記録、雑記などを掲載していきます。


★Brave'Mens
大人:11名
小人:4名

≪ 主な活動域(ホームエリア) ≫
<信州エリア>
佐久漁協圏千曲川水系の源流~本流。
群馬県、野反湖。

<栃木エリア>
鬼怒川漁協圏鬼怒川水系の渓流。
東湖湖、中禅寺湖。

<海域エリア>
新潟沿岸・神奈川沿岸。
磯(魚突き)、防波堤(釣り)、
しおひがり、磯遊び

渓流・海域それぞれの活動記録は
カテゴリーより各日記をご覧ください。


皆様のコメントお待ちしています!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。