FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/06/03 源流藪渓

休日。

久々に藪渓へ。

前日、GENがこの渓でよい思いをしている・・・・・

って事は、雨のあとの爆釣状態だと言う事だ。

藪渓は本来であれば提灯仕掛けのベイトスタイルが基本だが、

増水しているとなればルアーでも勝負できるポイントが一目でわかるはずだ!

4.5m(仕舞寸法30cm)の渓流竿と、パッキングロッドの2丁差でGO!





なんか昨年よりも倒木が多い。

しかも川に覆いかぶさるように倒れてやがる・・・・・

手は出せなくなるが岩魚達のシェルターにはもってこいだね。

キャスティングでルアーを送り込めないような藪下はBow&Arrowで
ルアーを送り込めば問題ない。


30cmくらい水深があり、落ち込みから5mもトレースできれば十分。

やる気のある個体であればチェイスしてくるはずだ・・・・・・

アップに投げてタダっぴき。時折ストップ!


F1000148.jpg

ファーストフィッシュ! パイロットに最適な赤金スプーン!

20cmってところか。今日は食べたいのでキープ。

2匹釣った所で反応が悪くなったのでヤマメカラーへチェンジ。

落ち込み横のたるみに投げてチョンチョンっとリフト&フォール・・・・・・・・・・・・

F1000142.jpg

ビビッときて、同じく20cm弱の個体。

増水しているとこのような細い源流でも調子いいね!

餌だとリリースサイズのおチビがヤカマシイがルアーだと15以下は
あまり釣れないからね。(ここの場合)

さて、落ち込みが連続して続くポイントだ。

丁寧に段々の落ち込みを探る。

幾つ目かの落ち込みで泡の中にスプーンをプレゼントしようとしたその時!

私は我が目を疑う信じられない物を見てしまった!


最初は上流から流木が流れてきて落ち込みに落ち、水面に浮いてきたのかと思った。

プールでビートバンを沈め、上に向けて手を放すと水面に飛び出すあれ。

あんな感じで流木が流れて浮力で水面へ飛んだのかと思った。

だがその流木はヌーっと水面に顔を出したかと思うと

流れに逆らって泳ぎ始めたではないか!


50cm超の大岩魚だ!!!

写真?んなもん撮る余裕はない。

こんな藪渓の細い支流であんな個体を見れるとは・・・・・・

F1000147.jpg

Brave'mensなら解るだろうがあの沢にだよ??



おそらく顔だけ出してライズしたのであろう。

唖然としてしまい、しばらく動けなかった。

当然、すぐにルアーを投げる絵文字名を入力してくださいも反応なし。

すぐさま下流に戻り、生カディスラーバと生ストーンフライを採取。

ベイトスタイル絵文字名を入力してくださいに切り変えて流すも反応なし。

痺れをきらしたので直接攻め込んでみる事に。

当然だがあんなの食べる気はない。

だが、この目でもう一度見てみたい。

落ち込みに立つと私の太モモくらいの深さ。

底には大きな玉石が数個。

手を突っ込むも触れるのは石だけ。

落ち込みの裏に手を伸ばす。

すると深くえぐれていて1m近くはある!!縦幅は約30cm。横幅は1m近い。

十分広く間違いなく、奴はこの落ち込みの裏にある割れ目が寝床だ!

こんな小さな落ち込みの裏にこんな大きな亀裂があるとは・・・・・・・

この外敵に絶対襲われる事のない、空洞で長年生き延びてきたのだ!

これだから冒険はやめらんねぇ!

正攻法では無理だ・・・・・・理性を狂わせてやるしかない!

近いうちに自家製ドバミミズや、トラウトハンティング禁じ手、毛バリに生餌で誘いだしてやる!

釣れなくともウェットを着て潜り、その姿だけでもカメラに収めたい!


F1000146.jpg

大岩魚の家の前でコーヒーを入れ、冷えた体を温める。

コーヒーを飲みながら、「また浮いてこないかな・・・・」と淡い期待を抱くも
バスじゃあるまいし、浮いてくるわけがない。

その後も釣り上がり、もう一匹岩魚を追加して、計岩魚4匹キープ(21cm~18cm)

リリースは5匹くらいしたかな?(13~18cmくらい)


F1000141.jpg




帰宅し、夕飯は岩魚ソバ(岩魚のから揚げと浅間山産手作りキャラブキ入り)

岩魚のダシが出て超美味なり。金取れそうだね。

20090603190208.jpg

貪りつくハル(自称トラウティストパダワン)



トラウトハンター@リョウ 絵文字名を入力してください
スポンサーサイト

この記事へのコメント

がみ。 : 2009/06/04 (木) 00:11:30

こんばんわm(_ _)m
50CMですか?でかい・・・未知との遭遇ですねv-17
岩魚そば・・・v-10
おいしそうです

gijie.angler : 2009/06/04 (木) 18:05:16

お晩です。

いい渓を知ってますね!!
50cm岩魚がんばってください。
釣果の方もすごいですね~~!!

岩魚そば、うんまいですよね。
20cm前後の方が骨が柔らかく
甘みもあり、お子様にも食べやすいですし・・・
大きいサイズは開きにして揚げると
骨がカリッとし別の食感が・・・

shino : 2009/06/07 (日) 09:16:05

うぉー!読んでるだけで鳥肌立ってきました!
あんなに細い流れの中で・・・・・50cm!
いるところにはいるんですね~
いつかブログ内でその魚体を見たいです 期待していますよ!

はなぞぅ : 2009/06/08 (月) 06:19:12

こんにちは

リョウさんが使っている赤金・ヤマメカラースプーン、私と同じ組み合わせ!なんか自分の選択が正しかったよう嬉しい!

50cm超のイワナ、釣り人の浪漫ですね~
是非、釣り上げてください。

リョウ@トラウトハンター : 2009/06/08 (月) 21:47:17

>がみ
岩魚ソバはトラウタハンターの特権だ。
ヤバうまだぞ!

>gijie.anglerさん
美味で骨まで食えましたが、まだまだ揚げる技術が甘い。
gijie.anglerは2度揚げしてますか?
小麦粉だけで揚げてますか??

>shinoさん
渓流のドスレインボーのように上げて見せますよ!
http://www.jupiter.sannet.ne.jp/brave-heart/080404repo.html

>はなぞぅさん
このヤマメカラーは良く釣れるんですよね。
!?
最近、上州屋のDAIWAのルアーコーナーが品薄なのはまさか!

gijie.angler : 2009/06/08 (月) 22:59:57

私・・・
サバキ専門でして・・・
最近は開きにして揚げてもらってます。

で、嫁さんに聞いてみました。
まず軽~く塩・コショウして小麦粉じゃなく
片栗粉を使用しているそうです。
二度揚げは、してませんが
よ~く揚げるそうです。

といってました。

各家庭いろいろな調理法があると思いますが
一度試してみては・・・?!

管理人のみ通知 :

トラックバック


プロフィール

Brave'mens

Author:Brave'mens
「渓流&魚突き」キャンピングチーム『Brave-Heart』に所属する、レギュラーメンバーによる個々の活動別日誌、遠征記録、雑記などを掲載していきます。


★Brave'Mens
大人:11名
小人:4名

≪ 主な活動域(ホームエリア) ≫
<信州エリア>
佐久漁協圏千曲川水系の源流~本流。
群馬県、野反湖。

<栃木エリア>
鬼怒川漁協圏鬼怒川水系の渓流。
東湖湖、中禅寺湖。

<海域エリア>
新潟沿岸・神奈川沿岸。
磯(魚突き)、防波堤(釣り)、
しおひがり、磯遊び

渓流・海域それぞれの活動記録は
カテゴリーより各日記をご覧ください。


皆様のコメントお待ちしています!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。